修理について

修理対応可能車種について

コスナサイクルオーナー

コスナサイクルでは、さまざまな車種の修理に対応しています。一般的なシティサイクルからスポーツサイクル、果ては農作業用のリヤカーまで。30年ほど前に乗っていたマウンテンバイクなどの持ち込みもありました。

「思い入れのある古い自転車だからなんとか乗れるようにしたい」「こんなの直せるの」「こういうカスタマイズをしたいけどできるのかな」「今乗っている自転車のここが不満」…まずはご相談ください。あなたの1台がより愛される1台となるよう、何ができるのか一緒に考えてみましょう。

また、車椅子など自転車以外の修理も承っています。車輪の付いているものなら、大体のものが修理可能ですが、中には修理をすることで新規購入よりも高額になるものもあります。そのような場合でも、適切なアドバイスをしながら作業を進行します。お悩みの場合は、まずは店頭までお持ち下さい。

 

修理使用パーツについて

修理については、丁寧に正確に仕上げることを第一のお約束と考えています。例えば後輪のタイヤ交換修理の際、バック拡げという器具を使用すると、比較的簡単に後輪タイヤ交換を行えます。一昔前の自転車であれば問題なかったものも、現在多くの方が乗る中国製自転車などでは、素材の低品質化からこのバック拡げによりフレームに支障をきたすことも。

コスナサイクルでは現在の自転車環境も考え、例え手間がかかっても一度後輪を取り外し、再度組み上げていく方式を採用しています。

簡単に済ませることを、最良の手段としない。長く愛してもらえる自転車となるよう、日々努力を続けています。

また、使用するパーツはオーナーの選定による高品質なものを使用しています(費用にはほぼ反映させないように調整しています)。タイヤについてはパナレーサーのカスタムタフタイヤを使用し、耐パンク強度40%増を実現。このタイヤを使用するとパンクへの耐強度だけではなく、ブレーキ制動性がよくなり、より快適な走行ができるようになります。

細かな部分ですが、毎日のように乗る自転車だからこそ、より品質の高い内容をご用意しております。

 

サイクルクリーニングについて

最近のデザイン性の高い自転車において、外観は非常に重要な要素ですよね。しかし、屋外に駐輪することが多い自転車には、道路上のホコリがこびりついてしまったり、サビが浮いてきたりと、どうしても景観を損ねてしまいます。

単純に乾き布で拭くだけでは除去できないことが多いので、コスナサイクルではサイクルクリーニングというメニューをご用意しています。コースは3コースで、定期メンテナンスとしてもお使いいただけます。対象はスポーツサイクルだけではなく、一般車なども含めて全般です。

クリーニング時に修理必要箇所が判明すれば別途対応可能です。愛車を長く安全にお乗りになりたいお客様、定期メンテナンスとしてもご利用ください。

・シルバーコース

自転車表面の汚れ落とし、注油

3,420円

・ゴールドコース

自転車表面の汚れ落とし、サビ落とし、注油

7,560円

・プラチナコース

細部に至るまでの汚れ・サビ落とし、ワックス仕上げ、注油などの各部点検

12,960円

 

※その他オーバーホール、クリーニングのご相談があればご対応致します。スポーツ系レース参加前の点検も承ります。