ジオス 2020年新モデル「ミストラル ディスクブレーキ仕様」受注開始

ジオス2020年モデル ミストラルディスクブレーキ仕様 シマノリム

ジオスのミストラル2020年モデル紹介

ジオスのクロスバイクの中でも人気なのが「ミストラルシリーズ」その中で群を抜いて人気なのがアルミフレーム仕様のスタンダードモデル「ミストラル」です。

店頭に在庫があればラッキーと言われるぐらいの人気で購入予約受付から約3ヶ月待ちが当たり前になっている商品です。

その人気モデル「ミストラル」に2020年最新モデルとしてディスクブレーキ仕様が追加発売されます。

 

2モデルのミストラルディスクブレーキ仕様

新たなスタンダードクロスバイクとして2020年モデルに追加されるディスクブレーキ仕様は2モデルです。

ミストラルディスク ハイドロリック(シマノ油圧ディスクブレーキ仕様)

ミストラルディスク メカニカルディスク(シマノ機械式ディスクブレーキ仕様)

 

フレームヘッドチューブはインテグラルヘッドに、タイヤは太目の700×32Cを標準装備でコンポーネントは全てシマノで統一されます。

 

更にホイールも2種類用意

ミストラル油圧ディスクブレーキ仕様はホイールも2種類ラインナップされます。

シマノ完組ホイール「シマノRX010」仕様とALEX(アレックス)ホイール(シマノハブ)仕様

 

ミストラルディスクブレーキ仕様について

カラーは各モデル、ジオスブルー・ブラック・グレーの3カラー

フレームサイズ:430㎜・480㎜・520㎜(C-T)センタートップ

適応身長目安
430㎜:155㎝~170㎝
480㎜:165㎝~180㎝
520㎜:175㎝~185㎝

 

ミストラルディスク「ハイドロリック」(シマノ油圧ディスクブレーキ仕様)

シマノ完組ホイール仕様
本体価格¥66,000(税抜き)

アレックスホイール仕様
本体価格¥59,000(税抜き)

 

ミストラルディスク「メカニカル」(シマノ機械式ディスクブレーキ仕様)

アレックスリム仕様
本体価格¥56,000(税抜き)

 

初回ロット入荷時期

ジオス2020年ミストラルディスクブレーキ仕様の初回ロット入荷時期は、2019年10月~11月頃予定です。

但し、初回ロット分は数に限りがあります。

 

まとめ

ジオスの2020年モデル「ミストラルディスクブレーキ仕様」こちらも人気がでそうな感じですので早めのご予約をおすすめします。

ジオス2020年モデルのその他詳細は、先日ジオス2020展示会に行ってきましたので近日中に記事アップしますのでしばらくお待ちください。