小田原の自転車専門店

コスナサイクルで「おだわらっこ応援券」ご利用いただけます

おだわらっこ応援券 取扱店

おだわらっこ応援券とは

小田原市は、新型コロナウイルス感染の蔓延対策により影響を受けた子育て世帯と商店街を応援するため、商品購入するために使用できる「おだわらっこ応援券(商品券)」を交付します。

 

交付対象者

令和2年5月31日現在、小田原市に住民登録をされている方のうち、18歳以下(令和3年4月1日時点)のお子様がいる世帯の世帯主

 

対象内容

18歳以下のお子様1人につき、小田原市内の商店街等で利用できる1万円分(1,000円券×10枚)の応援券

世帯主あてに簡易書留で郵送されます。

 

有効期限

お手元に届いてからご利用いただけます。

予定として8月20日(木)から令和2年12月31日(木)まで

 

おだわらっこ応援券

 

詳しくは、小田原市商店連合会のおだわらっこ応援券についてまたは、小田原市「おだわらっこ応援券」交付についてをご覧ください。

 

投稿者プロフィール

小砂恵三
小砂恵三コスナサイクル店長
宮田工業(現在:ミヤタサイクル)での研修を得て、インショップ形式の自転車店の店長に就任。その後家業を継ぎ自転車のメンテナンス、販売に従事して35年以上。
自転車専門資格として「自転車安全整備士」「自転車技士」「スポーツBAA PLUS」「自転車組立整備士」などを保有。
現在はコーダブルームやパナソニックといったスポーツ自転車から電動アシスト自転車までを幅広くカバーするサイクルショップ、コスナサイクルを運営。