荷物の飛び跳ねや万一に備えてあると便利!「自転車ひったくり防止ネット」

OGK 自転車ひったくり防止ネット

主婦の強い味方!「ひったくり防止ネット」

毎日の買い物で自転車を愛用されている奥様方は多いと思います。

そんな奥様方の中にはこんな経験された方いらっしゃるんじゃないですか?

例えば、

路面の悪い所を自転車で走行中していて突然!

自転車のカゴに中の荷物が飛び跳ねて落ちてしまったり!

 

道路の段差を乗り降りした時の衝撃で、

同じく自転車のカゴの中の荷物が飛び跳ねて落ちたり。

 

また、

中には危うく!

後方から突然!自転車のカゴの中のバック等をひったくられそいうになったりとか。

そんな不安を少しでも解消してくれるアイテムを紹介します。

 

ひったくり防止ネット使用方法

OGK自転車ひったくり防止ネット広げる

樹脂製で軽く、ジャバラのようになっています。

取付フックが前1か所と後方2ヶ所にあります。

このOGKひったくり防止ネットは前後バスケット兼用タイプですのでどちらにも使用できます。

 

リヤバスケットには、

OGK自転車ひったくり防止ネット後バスケットに装着

お買い物に便利はリヤバスケット装着の方なら、このように2ヶ所の取付フック部分を後方にワンタッチで「パチン!」と止めて固定します。

OGK自転車ひったくり防止ネット後バスケット全体に被せる

使用する時は、ジャバラ部分を前方に伸ばして前側にある取付フック1か所をカゴに「パチン!」とはめ込むだけ。

これで、荷物の飛び跳ねはもちろん、後方からの不審者による「ひったくり防止」に役立ちます。

 

フロントバスケットには、

ビビLS オプションパーツのひったくり防止ネット取付て使用前

フロントバケット後部に「ひったくり防止ネット」取付フック2ヶ所をはめ込みます。

ビビLS フロントバスケットにオプションパーツのひったくり防止ネット取付てカバーする

フロントバケットに「ひったくり防止ネット」取付フック1か所をはめ込み被せます。

これで、フロントバスケットの中に入れたバッグ又は荷物の飛び跳ね防止やひったくり防止にもなります。

 

まとめ

毎日愛用の自転車だからこそ、万一に備えて自転車「ひったくり防止ネット」を活用して、安心・安全に気を付けてください。

カラーも数種類ありますのでお好みで選べます。