コーダーブルーム2020年モデル展示会へ行ってきた「後編」

コーダーブルーム2020レイルリミテッド

KhodaaBloom2020年モデル発表「後編」

コーダーブルーム2020年展示会「前編」では、新登場したレーシングロードバイク「STRAUSS(ストラウス)」シリーズの紹介をしました。

続きまして「後編」では、エンデュランスローバイク「FARNA(ファーナ)」シリーズ、クロスバイク「RAIL(レイル)」シリーズ、キッズバイクのasson(アッソン)シリーズ2020年モデルを紹介します。

 


コーダーブルーム2020年モデル発表会「前編」のブログ記事はこちらを参照してください。

 

FARNA DISC

コーダーブルーム2020ファーナディスク105

コーダーブルーム エンデュランスロードバイクの最新仕様それが、「FARNA DISC(ファーナディスク)」です。

「軽量」と「強度」の両立を追求した素材EAST-Lのアルミ合金フレームとコラムまでフルカーボン製のフロントフォークの組み合わせ、エンデュランスロード用に最適化されたフレームジオメトリーにより、「乗りやすさ」を追求したモデルです。

 

ジャパンフィットフレームデザイン

FARNAシリーズは、欧米人と比べて小柄で手足が短い人も多い日本人に合わせたフレーム設計です。

更に、

身長145㎝の小柄なライダーでも乗れるフレームサイズ395㎜も用意。

 

FARNA DISC 105

画像のマットブルーカラーモデルは、ファーナディスク105モデルです。

シマノ105(R7000シリーズ)油圧ディスクブレーキ仕様

タイヤは、コンチネンタルGRAND PRIX5000の700×25C標準装備!

本体価格¥175,000(税抜き)

 

FARNA シリーズ

コーダーブルーム2020ファーナ105ブラック ファーナTIAGRAマットレッド ファーナCLARISブルー

コーダーブルーム エンデュランスロードのスタンダードモデル「ファーナ」各モデル。

 

FARNA 105

画像のマットブラックカラーがファーナ105モデルです。

シマノ105(R7000シリーズ)仕様

本体価格¥139,000(税抜き)

 

FARNA TIAGRA

画像のマットレッドカラーがファーナティアグラモデルです。

シマノTIAGRA(R4700シリーズ)仕様でブレーキアーチはワングレード上のシマノ105(R7000)を標準搭載!

通常ならコストを考え同グレードもしくはグレードダウンしてしまうメーカーが多いなか、グレードアップの部品を使うなどコーダーブルームの凄いところです!

本体価格¥114,000(税抜き)

 

FARNA CLARIS

画像のブルーカラーがファーナクラリスモデルです。

シマノCLARIS(R2000シリーズ)仕様

本体価格¥87,000(税抜き)

コーダーブルームの中で一番お求めやすいロードバイクです。

 

RAIL

コーダーブルーム2020レイルリミテッド

コーダーブルームのクロスバイク「RAIL(レイル)シリーズ」です。

 

RAIL LIMITED

上の画像シャイニーブラックカラーがレイルリミテッドです。

ロードバイクに匹敵するフレーム重量「1,350g」の軽量クロスバイク!

軽量で振動吸収性にも優れたカーボンパーツをフロントフォーク、ハンドル、シートポスト、ギアクランクに標準搭載。

本体価格¥140,000(税抜き)

 

RAIL 700SL

コーダーブルーム2020レイル700SL ダークブルー

レイル700SL、カラーダークブルー(その他ブラックもあります。)

軽量で快適性に優れたカーボンーパーツをフロントフォークとシートポストに採用。

日常使用を考えベル・スタンド・ライトの3点が標準装備されています。

ライトは従来モデルの明るさ450カンデラから大幅にグレードアップして高輝度な約2000カンデラのライトに!

本体価格¥87,000(税抜き)

 

RAIL700

コーダーブルーム2020レイル700 マットダークブルー マットブラック ソリッドレッド

当店コスナサイクルでも毎年一番人気のクロスバイクモデルがこちらのレイル700モデルです。

2020年のカラーは、ソリッドレッド、マットダークブルー、マットブラック、ソリッドホワイトの4色。

 

幅広い体格に対応したスタンダードモデル

レイル700では、通常サイズの400㎜、440㎜、480㎜に加え大型の540㎜サイズも展開。

これにより身長155㎝~195㎝までの多くをカバーします。

本体価格¥63,000(税抜き)

 

RAIL700A

コーダーブルームのクロスバイクの中で一番お求めやすいモデルが「レイル700A」です。

タイヤサイズも快適性重視で少し太めの700×32Cを採用。

本体価格¥48,000(税抜き)

カラーは、オリオンブルー、マットガンメタ、マットブラック、マットホワイトの4色展開。

撮影したつもりが画像撮るの忘れてしまいました。すみません。

 

RAIL DISC EX

コーダーブルーム2020レイルディスクEX マリンブルー

2020年モデル初登場のモデルが、レイルディスクEX(画像のマリンブルー、マットダークパープル)です。

フロントフォークは、軽量で振動吸収性に優れたカーボン製フロントフォークを採用

雨での制動力が落ちにくい油圧ディスクブレーキ(シマノ製)でブレーキ性能を高めています。

もちろん、ベル・ライト・スタンドの3点標準装備。

2020レイルディスクEX コンチネンタル ウルトラスポーツタイヤ700×32C

タイヤは、コンチネンタルのウルトラスポーツ700×32C仕様。

快適走行が楽しめます。

本体価格¥72,000(税抜き)

 

RAIL DISC

コーダーブルーム2020レイルディスク パールホワイト マットダークブルー マットブラック

レイルディスクは、パールホワイト、マットダークブルー、マットブラックの3色展開。

制動性に優れた油圧ディスクブレーキを搭載したクロスバイクの中で一番お求めやすいモデルが「RAIL DISC(レイルディスク)」です。

タイヤも少し太目でエアボリュームのある安定感の700×32C仕様なので快適に走行が楽しめます。

ベル・ライト・スタンドの3点標準装備。

本体価格¥59,000(税抜き)

 

キッズバイクassonシリーズ

コーダーブルーム2020アッソン

パパ・ママ・おじいちゃん・おばあちゃんからの当店人気No.1のキッズモデル。

コーダーブルームのasson(アッソン)シリーズです。

2020年アッソンシリーズのカラーはパステルカラー系で人気をまた集めそうですね。

展示台上段が、ジュニアモデルのアッソンJ20・アッソンJ22・アッソンJ24インチモデル用です。

展示台下段が、キッズモデルのアッソン12、アッソン16、アッソン18インチモデル用です。

サイズによりカラーが異なります。

 

アッソンシリーズの価格

キッズモデル

アッソンK12(手押し棒標準装備)
本体価格¥27,700(税抜き)
カラー:ホワイト

アッソンK16
本体価格¥27,700(税抜き)
カラー:パステルイエロー、ピンク、ホワイト

アッソンK18
本体価格¥29,500(税抜き)
カラー:アイスグリーン、ラベンダー、ホワイト

 

ジュニアモデル

アッソンJ20
本体価格¥36,300(税抜き)
カラー:スカイブルー、ホワイト

アッソンJ22
本体価格¥36,300(税抜き)
カラー:ネイビーブルー、ミントグリーン、ホワイト

アッソンJ24
本体価格¥37,500(税抜き)
カラー:ライムグリーン、パステルブルー、ホワイト

 

まとめ

コーダーブルーム2020年モデル展示会「前編と「後編」に分けてお伝えいたしました。

2020年最新モデルのご予約も受け付中です。

各モデルについての入荷時期等についてはお問合せ下さい。