コスナサイクル手書きニュースレター「メウラード」2020年2月号

コスナサイクル手書きニュースレター「メウラード」2020年2月号

ニュースレター「Meu Lado」2020年2月号

コスナサイクル手書きニュースレター「メウラード」2020年2月号の発行です。

 

2020年2月号表紙

コスナサイクル手書きニュースレター「メウラード」2020年2月号表記事

2月は乾燥しやすい時期でもあり、インフルエンザにも気をつけたいですよね。

昨年12月ぐらいから何となく意識をして「みかん」を1日3個ぐらい毎日食べているんです。

みかんはビタミンCが豊富でいろいろな効能があると言われています。

  • 免疫力を高めて風邪の予防に
  • 動脈硬化や脳梗塞の予防に
  • 美肌効果
  • 鉄の吸収を促進する

また、最近ではβークリプトキサンチンも注目され体内でビタミンAに変わるそうです。

成人1人の1日のビタミンCの必要量は100㎎だそうで、大体みかん3個で摂取量をまかなえるそうです。

みかんを毎日継続的に摂取すると成分が蓄積され約3ヵ月は溜まるそうです。

 

2020年2月号記事面

コスナサイクル手書きニュースレター「メウラード」2020年2月号記事面

電動アシスト自転車ってどれくらい走れるの?

最近の電動アシスト自転車は、リチウムイオンバッテリーが主流なので小型で大容量になっています。

昔の電動アシスト自転車と比べたら、驚くくらいの走行距離を走ることができます。

当然、バッテリーの容量により走行距離も違ってきますので、大容量のバッテリーの方が少ない充電回数で長く乗れるのでより快適ですよね。

 

容量別のバッテリー走行距離目安

パナソニック電動アシスト自転車(ショッピングモデル)での比較です。

  • 8.0Ah
    パワーモード    約31㎞
    オートマチックモード約35㎞
    エコモード     約35㎞
  • 12.0Ah
    パワーモード 約46㎞
    オートモード約54㎞
    ロングモード約78㎞
  • 16.0Ah
    パワーモード    約59㎞
    オートマチックモード約70㎞
    ロングモード    約100㎞

 

東京大手町からの走行テストの結果は

以前、パナソニックサイクルテック(株)の営業マンさんが交代しながら、パナソニック電動アシスト自転車「ショッピングモデル」で、箱根駅伝のように東京都千代田区大手町の読売新聞本社前からスタートして、充電せずにどこまで走行できるのかテストをしたら!?

なんと!!

小田原市民会館まで走行できたそうです!

その距離約83㎞

 

編集後記

2月14日(金)はバレンタインデーですよね。

最近のバレンタインデーは自分のために買う「マイチョコ」や「俺チョコ」派も増加中とのことです。

前月号はこちら