コーダーブルームのバイクが「マヴィック」新ニュートラルバイクに採用!

コーダーブルームのバイクがMAVICのニュートラルバイクに採用

コーダーブルームのバイクが「MAVIC」のニュートラルバイクに採用!

 

ビックニュースが入ってきました!

小田原市コスナサイクル取扱ブランドのひとつKhodaaBloom「コーダーブルーム」のレーシングバイク3モデルがアメア スポーツ ジャパン株式会社のマヴィック新ニュートラルバイクに採用されました!

「ニュートラルバイク」とは、マヴィックがレース現場において、チームや国籍に係わらず中立的な立場で選手のサポートを行う「ニュートラルサービス」において使用されるバイクのことです。日本国内での同サービスはレースに限らず、ロングライドイベントでも参加者へのメカニックサポートとして行われており、多くのサイクリストをサポートしています。

KhodaaBloomでは国内最高峰のJプロツアーチームへの機材提供やロングライドをはじめとするサイクリングイベントのサポートを行なってきました。多くのサイクリストをサポートしたいという思いはマヴィックの「ニュートラルサービス」と同じであり、スポーツバイクの普及と発展を願う仲間としてバイクの提供が実現しました。
khodaaBloom NEWSより

 

採用された3モデル

コーダーブルーム マヴィックニュートラルバイク採用3モデル

今回、マヴィックニュートラルバイクに採用されたコーダーブルームの3モデルです。

左側のモデルが、FARNA ULTIMATE(ファーナ アルティメイト)、真ん中のモデルが、FARNA PRO(ファーナ プロ)、右側のモデルが、FARNA PRO AERO(ファーナ プロ エアロ)の3車種です。

この3モデルのレーシングバイクはMAVIC「マヴィック」のブランドカラーであるイエローの塗装を施され、「ニュートラルバイク」として使用されていきます。

 

FARNA ULTIMATE

コーダーブルーム ファーナアルティメイト マヴィックカラー

コーダーブルームのフラッグシップモデルがファーナ アルティメイトです。

T800 CARBON をフレームに採用、高い振動吸収性と際立つ軽さをもつコーダーブルーム究極の長距離ロードレース用モデルです。

FARNA ULTIMATE(ファーナ アルティメイト)の詳細はこちら

 

FARNA PRO AERO

コーダーブルーム ファーナプロエアロ マヴィックカラー

ファーナ プロ エアロは、ファーナ プロを使用してJプロツアーを戦った「Honda栃木」の選手評価やデータ等をフィードバックして開発されたレーシングバイク。


フレームにT800 CARBONを採用し、フレームのもつ
高剛性と振動吸収性それにエアロ効果が加減速の激しいクリテリウムレース向けバイク。

FARNA PRO AERO(ファーナ プロ エアロ)の詳細はこちら

 

FARNA PRO

コーダーブルーム ファーナプロ マヴィックカラー

ファーナプロは、フレームにT800,T700 CARBONを採用しているオールラウンドなレース性能を追求した1台に仕上げています。

BB86やテーパーヘッドを採用によりボトムブラケット付近やヘッドチューブ付近にボリュームを持たせ、素材の高い剛性を実現。また、負荷の小さな中央部をスリムにして必要な剛性を維持しつつ無駄な部位を削ぎ落しています。

FARNA PRO(ファーナプロ)の詳細はこちら

 

まとめ

コーダーブルームメーカーのリリース情報はこちら

KhodaaBloomのバイクがMAVIC新ニュートラルバイクに採用されました!