Square(スクエア)のクレジットカード決済でキャッシュレス時代にも対応!

クレジットカード決済対応!

最近ニュースでも良く耳にする「キャッシュレス化」ですが、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け日本政府もキャッシュレス化普及に向け動き出しているようで、現金支払いの比率が高い日本ですが、キャッシュレス化の流れのスピードはどんどん加速して進んで来ているように感じます。

 

コスナサイクルでは、約4年半前の2014年から本格的にキャッシュレス化のひとつとしてスクエアによるクレジットカード決済に対応、取扱い開始以来お客様のカード支払い比率は年々増加傾向にあります。

 

当店が採用していますカード決済サービスはSquare(スクエア)で、専用のICカードリーダーをPOSレジと使用していますiPadに挿して使用していますが今回、新しい専用ICカードリーダーに切替ました。

 

スクエアICカードリーダー

スクエア最新ICカードリーダーパッケージ開ける

Square(スクエア)から、最新専用ICカードリダーが届きましたので早速パッケージをオープン!

スクエアICカードリーダーパッケージ

この小さな端末がICカードリダーです。

 

スクエアICカードリーダー特長

クレジットカードもセキュリティー強化で従来の磁気テープからICチップに切り替わってきています。

 

それに合わせ、このスクエアのICカードリーダーは、2つのカード読み取り口が付いていています。

 

従来の磁気テープには後方スロットにスワイプしてカード情報を読み込みます。

 

ICカードは、前方にカードのICチップ部分を差し込みカード情報を読み込みます。

 

スクエアの強固なセキュリティーにより、カードの情報はカードを読み取った瞬間に暗号化され、決済完了後は端末に情報を一切残さないようになっているので安心です。

 

iPadに挿しこみセット完了!

スクエアICカードリーダーをPOSレジに使用していますiPadのイヤホンジャックに挿しこみ準備完了です。

 

後は、お客様のカード決済の承認がとれたら最後にiPad画面上にサインをしていただき完了です。

 

また、当店ではレシートも画面左後方のレジプリンターとBluetooth(ブルートゥース)の無線通信でつながっていますのでプリントアウトにも対応、また、ご希望によりお客様の携帯へメールまたはSMSメッセージで送信も可能です。

 

6つのクレジットカードに対応

2018年スクエア取扱いカード

対応クレジットカードは、VISA(ビザ)、mastercord(マスターカード)、AMERICAN EXPRESS(アメリカン エクスプレス)、JCB(ジェーシービー)、Diners Club INTERNATIONAL(ダイナースクラブ)、DISCOVER(ディスカバー)の6つに対応しています。

 

Square(スクエア)によるカード決済は、一括払いのみ対応でリボ払いには対応いたしておりません。

 

その他クレジット支払い方法


2018年4月8日
簡単!スピード審査の分割払い対応!「オリコのショッピングローン」については、こちらのブログ記事を参照してください。

 

まとめ

自転車購入時はもちろん、修理等のお支払いにもお気軽にクレジットカード払いをご利用くださいませ。