ESRからディスクブレーキ搭載の折り畳み自転車「パーサー」2019年1月中旬発売予定!

ESR2019折り畳み自転車パーサー ホワイト/スカイブルー

PURSUER(パーサー)について

レーシングミクのロードバイクHMR711などを手掛けるESRからオリジナルアルミモデル20インチ折りたたみ自転車「PURSUER(パーサー)」が2019年1月中旬発売予定です。

この折り畳みモデル「パーサー」ですが、実はプロの目から見てもそのコストパフォーマンスが驚くくらいに高いんですよ!!

それでは、そのコストパーマンスの高さを見て見ましょう!

 

妥協をしないモノづくり!

ESRは、「PURSUER(パーサー)」の開発にあたり、2つの大きなテーマ「安心」と「安全」の追求を柱に進めてきました。


その実現に向け、検討、試作、試験を何度も繰り返し行い、フレームとフロントフォークはJIS試験の何倍もの試験を行い、更にハンドルステム、フレームの折りたたみヒンジ部分まで徹底的に強度に拘り作り上げたのが「パーサー」です。

ハイドロフォーミングのフレーム

ESRは今回、このハイドロフォーミングをフレームに施すにあたりフレーム材にも拘り、一般的なアルミ自転車に採用されているA6061材の1.3倍の抗張力を誇るオリジナルアルミパイプ「ESR SP6000」を採用しています。

これにより、ハイドロフォーミングによる美しいフレームフォルムと軽量さらに理想的な剛性設計になっています。

 

こだわりの各部詳細

ESR2019パーサーのディティール

前後メカニカルディスクブレーキ仕様 
シマノ製BR-TX805を採用。雨の日でも安定して制動力を発揮します。
 

ケーブル内装式 
フレームフォルムの見た目の美しさに拘り、折り畳み自転車には珍しいインナーワイヤールーティングを採用。 

新型ESRのエンブレム 
ヘッドチューブには、新たに作成されたアルミ製「ESRエンブレム」を。

フォールディングステム 
ハンドルの角度調整が可能で更にズレ防止のためのストッパーも装備。

英式バルブアダプター標準装備 
インナーチューブは高圧タイヤに対応可能なフレンチバルブ(仏式)を採用していますが、空気補充等に専用ポンプが無い時でも対応できるように一般の空気入れで使えるアダプターが付いています。

使いやすい折り畳み部レバー 
女性の方でも使いやすいように大きめなレバーを採用。更に安心のダブルロックシステム。

8段変速仕様 
リアディレイラーはシマノ「アルタス」RD-M310を採用。スプロケットは12-32Tで色々なシーンに対応します。フロント歯数53T

強度と美しさの両立されたフレーム 
フレームデザインだけに拘らず強度にも拘りフレームリア部はトライアングル構造としています。                            

        

折り畳み手順

ESR2019折り畳み自転車パーサー 折り畳み手順

1.
シートクランプのレバーを開き、サドルをシートポストが地面につくまで下げてシートクランプをロックします。

2.
ハンドル中央のレバーを引き上げてブレーキレバーを下向きの位置まで回転させてロックします。ハンドルコラムのロックを外しハンドルを折り畳みます。

3.
フレーム折り畳み部レバーロックを解除してレバーを開きフレームを折り畳みます。 
                        

折り畳み時の寸法

ESR2019折り畳み自転車パーサー 折り畳み時の寸法

折り畳み時の寸法は、長さ75㎝・幅47㎝・高さ66㎝とコンパクトに収納できます。

PURSUER(パーサー)専用カタログ

ESR 折り畳み自転車パーサーのカタログ

PURSUER(パーサー)のカタログご用意できています。ご来店ください。

パーサー詳細

本体価格¥57,500(税抜き)
タイヤサイズ:20×1.5(406)
カラー:5色用意されています。
WHITE/SKY BLUE・BLACK/GRAY ・ORANGE/GRAY ・BLUE/WHITE・OLIVE/WHITE
質量:11.37kg(ペダル・スタンド含まず)

「パーサー」メーカーサイト
http://www.esr-magnesia.jp/pursuer.html


2018年12月23日
アクセス数急上昇!ESR「パーサー」ブログ記事続報
こちらの記事で各カラーのよりわかりやすい側面画像をご参照ください。

 


2019年2月9日
価格・性能・デザイン3拍子いやそれ以上!驚きの5万円台折り畳み自転車「ESRパーサー」

 

まとめ

ESR拘りの軽量アルミフレーム20インチ折りたたみ自転車「パーサー」ご予約受付中です。