小田原の自転車専門店

コスナ店長おすすめ「コンパクトで軽量な折り畳み自転車」

コンパクトで軽量なおすすめ折り畳み自転車

※記事の中にアフィリエイト広告を利用しています。

ライブラリ

折り畳み自転車の魅力と選び方

折り畳み自転車は、コンパクトで場所もそれ程取らず、通勤や通学、レジャーなど、さまざまなシーンで活躍する便利な自転車です。
自転車を折り畳むことで、持ち運びや収納がしやすくなるため、週末のドライブの友や、電車、飛行機、船舶などと一緒に持ち運び移動先で楽しむこともできます。
多くの折り畳み自転車がある中で、コスナ店長おすすめの「コンパクトで軽量な折り畳み自転車」も紹介します。

折り畳み自転車の魅力

1.持ち運びが簡単

折り畳み自転車の最大の特徴は、何と言ってもコンパクトに折り畳めることです。
電車やバスなどの公共交通機関に持ち込む際や、車のトランクに積む際にもスペースを取らず、移動が非常に楽になります。これにより、サイクリングと他の交通手段を組み合わせた移動が可能となり行動範囲が広がります。

2.収納スペースの節約

折り畳み自転車は、自宅や職場での収納も簡単です。
アパートやオフィスでも、折り畳んでコンパクトに収納できるため、置き場所に困りません。

3.盗難リスクの低減

折り畳み自転車は、室内に持ち込むことができるため、盗難のリスクを大幅に減らすことができます。
従来の自転車に比べて、安心して使用できる点も大きな魅力です。

4.多機能性とデザイン

最近の折り畳み自転車は、多様なデザインや機能を備えています。
軽量化や快適な乗り心地を追求したモデルや、電動アシスト付きのモデルなど、用途や好みに合わせて選ぶことができます。

折り畳み自転車の選び方

1.重量と折り畳みサイズ

折り畳み自転車を選ぶ際には、重量と折り畳みサイズが重要なポイントとなります。
持ち運びやすさを重視するなら、軽量なモデルを選ぶと良いと思います。折り畳んだ際のサイズも確認し、自宅や職場での収納スペースに合うかを確認を忘れずに。

2.走行性能

走行性能も選ぶ際の重要な要素です。タイヤのサイズやギアの種類、フレームの剛性などが影響します。
一般的に、20インチのタイヤサイズがバランスの良い走行性能を提供します。
また、多段ギアを備えたモデルは坂道や長距離の移動にも対応しやすくなります。

3.折り畳みのしやすさ

折り畳み自転車の使い勝手は、折り畳みのしやすさにも大きく左右されます。
工具を使わずに素早く折り畳めるモデルが便利です。購入前に実際に試してみて、操作の簡単さを確認することをおすすめします。

4.耐久性と品質

折り畳み自転車は頻繁に折り畳むため耐久性が重要です。フレームやヒンジ部分の品質が高いモデルを選ぶと良いでしょう。

5.価格

価格は当然ながら重要な要素ですが、安さだけで選ぶのは避けましょう。
長く使うことを考えると、多少高価でも品質の良い製品を選ぶことが結果的にコストパフォーマンスが高くなります。用途や使用頻度に合わせた適切なモデルを選ぶことがとても大切です。

コスナ店長おすすめ折り畳み自転車はコレ!

1.ESR PURSUER LC(パーサーLC)

2.ESR PURSUER Disc(パーサーディスク)

ESRパーサー折り畳み自転車の特徴

1.妥協しないモノづくり

ESR「PURSUER(パーサー)」の開発にあたり、2つの大きなテーマ「安心」と「安全」の追求を柱に進めてきました。
その実現に向け、検討、試作、試験を何度も繰り返し行い、フレームとフロントフォークはJIS試験の何倍もの試験を行い、更にハンドルステム、フレームの折りたたみヒンジ部分まで徹底的に強度に拘り作り上げたのが「パーサー」です。

2.高品質な設計と素材

ESRパーサーの折り畳み自転車は、頑丈で軽量なアルミフレームを採用しており、一般的なアルミ自転車に採用されているA6061材の1.3倍の抗張力を誇るオリジナルアルミパイプ「ESR SP6000」を採用しています。
また、フレーム成形には、「ハイドロフォーミング加工」を採用、美しいフレームフォルムと軽量さらに理想的な剛性設計になっています。
精密な設計と高品質な素材の使用により、長期間の使用にも耐える堅牢な構造が特徴です。

※ハイドロフォーミング加工とは、アルミフレームを形成するアルミチューブを型にはめ、内側に液体を注入して設計に応じた理想の形状に成形する加工製法。

3.コンパクトな折り畳み機構

ESRパーサーの折り畳み機構はシンプルで使いやすく、工具無しで簡単に折り畳むことができます。
折り畳んだ際のサイズも非常にコンパクトで、電車やバスへの持ち込みや、車のトランクへの収納が簡単です。

4.優れた走行性能

ESRパーサーの自転車は、20インチのタイヤを採用しており安定した走行性能を発揮します。
小径自転車でありながら考えられたフレーム設計のお陰で、ふらつきもなく快適走行が楽しめます。
また、多段変速機を搭載しているため、平坦な道から坂道まで幅広い地形に対応可能。ギアの切り替えもスムーズで、快適なライディングが楽しめます。

5. デザインとカラーの多様性

ESRパーサーは、シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴です。自分の好みに合った色を選ぶことができます。

6.快適な乗り心地

ESR PURSUE LCモデルはハンドルバーの高さの上下調整も可能なので、自分の体格や乗り方に合わせた最適なポジションを設定できるのでリラックスポジションでの走行が楽しめます。また、ESR PURSUE Discは少し前傾姿勢のスポーツライディングでの走行感が楽しめます。

ESR PURSUEについての詳細はこちら

コスナブログ記事でもいくつかESR PURSUEについて紹介していますのでこちらを参照してください。

おすすめフォールディングバイクESRから「PURSUER (パーサー)LC」新発売!

おすすめ軽量折り畳み自転車ESR PURSUER Disc(パーサーディスク)

折り畳み自転車ESR「PURSUER Disc」と「PURSUER LC」の違いを解説します

ESR PURSUER LC折り畳み&組み立て方

ESR PURSUE LCの折り畳み方&組み立て方の取り扱いノウハウを詳しくコスナブログ記事で紹介していますので参照してください。

ESR「PURSUER LC(パーサーLC)」折りたたみ方法はこれを見れば分かる

ESR「PURSUER LC(パーサーLC)」組み立て方はこれを見れば分かる

ESR PURSUE Disc折り畳み方&組み立て方

ESR PURSUE Discの折り畳み方&組み立て方の取り扱いノウハウを詳しくコスナブログ記事で紹介していますので参照してください。

折り畳み自転車ESR PURSUER Disk(パーサーディスク)折りたたみ方

折り畳み自転車ESR PURSUER Disk(パーサーディスク)組み立て方

投稿者プロフィール

小砂恵三
小砂恵三コスナサイクル店長
宮田工業(現在:ミヤタサイクル)での研修を得て、インショップ形式の自転車店の店長に就任。その後家業を継ぎ自転車のメンテナンス、販売に従事して35年以上。
自転車専門資格として「自転車安全整備士」「自転車技士」「スポーツBAA PLUS」「自転車組立整備士」などを保有。
現在はコーダブルームやパナソニックといったスポーツ自転車から電動アシスト自転車までを幅広くカバーするサイクルショップ、コスナサイクルを運営。