コーダーブルームロードバイク「FARNA 700-105」に令和記念モデル登場

コーダーブルーム「FARNA700-105」令和記念モデル

令和記念限定モデル発売!

KhodaaBloom(コーダーブルーム)から、初心者にも扱いやすく人気のエンデュランスロードバイク「FARNA700-105」から令和記念限定モデルが発売されます。

今回、新元号「令和」を記念して数量限定100台限りの発売です。

発売は、令和元年5月下旬より発売予定。

令和記念モデル入荷しました。

令和元年5月17日(金)現在

マットダークブルーのサイズ465㎜予約分で全て終了いたしました。

その他サイズもマットダークブルー限定数量のため残りわずかとなっています。

オーダー予約順のため完売の際はご了承ください。

その他カラー

マットホワイト、マットブラックもサイズにより残りわずかとなっております。

 

令和記念モデルの特長

令和記念モデルは、和の意匠を取り込み、日本古来の色「深縹(こきはなだ)」をイメージしたダークブルーをご用意しました。「縹」は藍染で染められた青色を指し、新元号「令和」の由来である「梅花の歌三十二首」を編んだ「万葉集」にも登場しています。藍染の中で最も濃く深い色の深縹は、その濃く勇ましい色合いを大変好かれたといいます。現代日本においても自然と溶け込み、スポーツシーンにマッチするカラーとなっています。

出典:コーダーブルームプレスリーリース

 

FARNA700-105とは?

ロードバイクのカテゴリーでエンデュランスロードバイクにあたります。

FARNA(ファーナ)700シリーズは、初心者の方でもより楽しめるように、巡航速度25㎞~35㎞に注目し、ふらつきのない安定したフレーム設計に仕上げています。

「低重心・ロングホイールベース・高効率」をコンセプトに、最適なロードバイクFARNA700 を開発しました。

 

FARNA700-105仕様について

フレームは、EAST Lと言われるコーダーブルーム独自の重量剛性比の高いアルミ合金を使用。

トリプルバテッド加工(フレーム内部の肉厚を応力配分を考慮して3段階に分けてる)によりフレームチューブを軽量化。

更に高級フレーム等に採用されるフレーム溶接部をより美しく見せるためスムースウェルディングを施した軽量アルミフレームです。

フロントフォークは、カーボンフォークを採用。

 

コンポーネント

シマノR7000-105仕様 22スピード

完成車メーカーによくありがちなコストの関係でブレーキアーチだけ他ブランドだったり、ギヤクランクは他ブランドなどが多い中、コーダーブルームFARNA700-105は、すべてシマノR7000仕様でフルにまとめています!

これって結構凄いことなんですよ。

足回りのホイールセットもシマノ製WH-RS500を採用。

重量:8.7㎏(フレームサイズ500㎜)

本体価格 ¥150,000(税抜き)

コーダーブルームFARNA700-105令和記念限定モデルの詳細はこちら

 

まとめ

新たな時代に向けて新元号「令和」となった今、ロードバイク初心者でスペシャルな1台をお探しの方、KhdaaBloom(コーダーブルーム)のFARNA700-105令和記念限定モデルはいかかでしょうか。