湯河原フレンチレストラン「calanques(カランク)」でランチ楽しむ

湯河原フレンチレストラン「calanqesカランク」入口

湯河原のフレンチレストランへ

お得意様から、知り合いのシェフが湯河原にフレンチレストランをオープンしたので一緒にお食事でもとお誘いを受け本日、お店の定休日にご予約をしていただきお得意様の知人の方と3名で湯河原フレンチレストラン「calanques(カランク)」へランチタイムで行ってきました。

 

calanques(カランク)

湯河原フレンチレストラン「カランク」パンフレット

オーナーシェフの金野 茂(こんの しげる)氏は、カランク開業前は熱海の別館「ヴィラ・デル・ソル」の料理長を長きに渡り務められ、その時もお得意様と何度か金野シェフの料理を堪能させていただきました。

その金野氏が独立され2019年7月に湯河原でオープンされたフレンチレストランそれが、「カランク」です。

カランクとは、地中海沿岸に面した南フランスにある石灰岩の入江のことのようです。

店内に一歩入ると、南フランスをイメージした白を基調とした壁とちょうどお昼時に射し込んだ日差しが、とても優雅な時間を迎えさせてくれます。

 

魚介メインのフレンチ料理

カランクは、金野シェフこだわりの魚介メインのフレンチコースです。

シェフのおまかせコースは、どの料理も見た目美しく、大変美味しくいただき、あっという間の2時間でした。

 

金野オーナーシェフと記念撮影

湯河原フレンチレストラン「カランク」オーナーシェフと記念撮影

最後に、金野オーナーシェフと記念撮影をしていただいたのに、なんと撮影の瞬間に私、まぶたを閉じてしまってました! 

今野シェフすみません。

 

まとめ

湯河原で上質な時間と美味しいフレンチ料理が楽しめるCALANQUES(カランク)

店長おすすめのフレンチレストランですのでお時間できましたら是非いらしてみてはいかかでしょうか。

お得意様のO様、ご一緒させていただきましたK様、休日の楽しいひと時をありがとうございました。