薄くて軽いノートパソコン「Surface Laptop3 13.5インチ」に買い替える

Surface Laptop3 13.5インチ コバルトブルー

ノートパソコンを買い換える

約9年以上長く仕事で愛用していたノートパソコン「TOSHIBAダイナブック15.6型」も最近さすがに老朽化してきたので買い換えることにしました。

Apple MacBookにしようか迷ったのですが、ビジネスで使用するにはやはりWindowsマシンの方が色々と都合がいいので今回はこちらを選択。

Windowsノートパソコンも種類が豊富でどれにしようか迷っていましたら、いつもお世話になっている方からアドバイスをいただきマイクロソフト社製のノートパソコン「サーフェス ラップトップ3」結構良いよとのことで即決断!

ディスプレイサイズも本当なら大きい15インチサイズにするつもりでしたが、こちらのCPUはAMD Ryzen 搭載モデルでしたので、第10世代インテル Core i5-1035G7プロセッサー搭載の13.5インチにしました。

 

Surface Laptop3 13.5インチ

Surface Laptop3 13.5インチ 斜め上から見る

今回購入したモデルは、Microsoft「Surface Laptop3」13.5インチ

カラー:コバルトブルー

CPU:クアッドコア 第 10 世代 Intel® Core™ i5-1035G7 プロセッサー

ストレージ容量:SSD256GB

メモリ:8GB

ワイヤレス機能:Wi-Fi 6: 802.11ax 互換

最初の印象は軽~い!薄~い!

アルミニウム合金の本体が高級感ありますね。

 

付属品

Surface Laptop3 13.5インチ内容物

Surface Laptop3には、Office Home&Business2019が標準で付属していますので、ワード・エクセル・パワーポイントが使用できます。

ACアダプターはSurface 専用ポートになっています。

 

ノートパソコンの厚み比較

Surface Laptop3 13.5インチとダイナブックの厚み比較

今まで使っていましたノートパソコン「TOSHIBAダイナブック」と「Surface Laptop3」の厚みがこんなに違うとは驚きです!

 

キーボード

Surface Laptop3 13.5インチ キーボード面 

キーボードはテンキーボードはないですがキーボードタッチも違和感なくスムーズでトラックパッドも大きく使いやすいです。

 

Alcantara(アルカンターラ)素材採用

Surface Laptop3 13.5インチ アルカンターラ素材

コバルトブルー本体のキーボード面は高級ファブリック素材のAlcantara(アルカンターラ)を採用しています。

手触りもよく金属のような冷たい感じもしないのが良いですね。

 

外観

Surface Laptop3 13.5インチ 横からの薄さ見る

側面から見てもこの薄さですよ!厚みは約14.5㎜

重量も13.5インチで約1,265g軽いです。

Surface Laptop3 13.5インチ排気口 

排気口はこちらです。音も静かですよ。

Surface Laptop3 13.5インチ画面傾き角度

デイスプレイの角度もこれくらいまでねかせます。

 

インターフェース

Surface Laptop3 13.5インチ左側面 

インターフェースは、左側面にUSB-A・USB-C・3.5㎜ヘッドフォンジャック

Surface laptop3 13.5インチSurface Connect

右側面には、Surface Connect ポートが付いています。

電源アダプターはポートにマグネットのようにピタッと取付できます。

Surface Laptop3 13.5インチ電源アダプターセット 

こんな感じに電源アダプターが取り付きます。

取付向きはコードが上向きにも取付可能なのでコードの取り回しがしやすい方にセットできます。

 

ディスプレイ

SurfaceLaptop3 13.5インチ画面

解像度: 2256 x 1504ドット

縦横比: 3:2

一般的なノートパソコンより縦方向の比率が高いので画面もみやすいです。

Surface ペン対応や画面のタッチパネルにも対応しています。

 

まとめ

このコスナブログの記事編集作業から早速Surface Laptop3を使って行っています。

Microsoftのノートパソコン「Surface Laptop3」13.5インチ良い相棒になりそうです。