6万円台でこの軽量8.4kgは凄い!大人のミニベロ「レイル20」とは!?

コーダーブルーム 2019年モデルレイル20

2019年モデル「RAIL20」登場!

KhodaaBloom(コーダーブルーム)のRAIL20(レイル20)は、小径20インチモデルでありながら以前からもその軽さと走行性能には価格以上のパフォーマンスでオーナー様からも高評価を頂いている人気商品なんです。

そのRAIL20(レイル20)が、更に磨きをかけて早くも2019年モデルとして登場!

 

特長は、

コーダーブルーム 2019年レイル20 ブレーキをシマノ化へ

2019年モデルより、ブレーキレバーとVブレーキ本体をSHIMANO(シマノ)化へアップ!

これにより、軽い力で高い制動力を発揮するブレーキセットになり、より安全なブレーキ操作が行うことができます。

コーダーブルーム 2019年レイル20 リアディレイラーはシマノSORA9速

変速は、ロード系のSHIAMNO SORA(ソラ)9段変速リアディレイラーを採用!

キビキビとした変速性能を発揮してくれます。

コーダーブルーム 2019レイル20 ハブは回転が滑らかなノバテックを採用

前後ハブセットには、シールドベアリングで滑らかな回転性が特長のNOVATEC(ノバテック)社製を採用。軽やかな走りが楽しめます。

コーダーブルーム 2019レイル20 ギヤクラン52T採用

フロントギヤクランクは、52Tチェーンリングを採用し走行性能を向上

コーダーブルーム 2019年レイル20 タイヤサイズは406 20×1.25サイズ

タイヤサイズ20×1.25で20インチ(406サイズ)を採用。安定感とバランスのよい太さのタイヤを採用

コーダーブルーム 2019年レイル20 3点付 ベル、ライト、スタンド

通常はオプションーパーツになりがちな、ベル、LEDライト、サイドスタンドが標準装備!

 

カラーは4色展開

コーダーブルーム 2019年レイル20のカラーは全部で4色

2018年モデルまでは2色でしたが、2019年モデルから4色展開になりました!よりカラー選択の幅が広がりました。

カラーイメージは、

  • シルバーは、青みがかったスタイリッシュなシルバーはどんなシーンにもマッチします
  • ブルーは、キラキラと光るパールが目を引く鮮やかなブルーは、爽やかさと輝きを持ったカラー
  • ブラックは、塗料に含まれた細やかなパールにより多彩な表情を見せるエレガンスさをもったカラー
  • レッドは、存在感を主張する鮮やかな明るいスポーティーなカラー

 

軽量フレーム素材

EAST Lとは、重量剛性比の高いアルミ合金を使用し、トリプルバテッド加工により軽量化したチューブにスムースウェルディングが施された軽量アルミフレームです。

 

モデル仕様

本体価格 ¥62,000(税抜き)

サイズは、
420㎜(適応身長目安155㎝~170㎝)
480㎜(適応身長目安165㎝~180㎝)

質量:8.4kg(480㎜)

変速:9スピード

コーダーブルーム2019「RAIL20」の詳細はこちら

 

まとめ

ミニベロ、小径モデルは、その他各メーカーコンセプトの考え方により、ブルホーンハンドルが特長で長距離走行性能にも定評な「KHS(ケイエイチエス)」、細身のスチールパイプでスタイリッシュな「GIOS(ジオス)」のミニベロモデル、折りたたみ専門メーカーの「DAHON(ダホン)」など、コスナサイクル取扱いブランドメーカーを参照ください。