小田原の自転車専門店

コスナサイクルニュースレター「Meu Lado(メウラード)」9月号発行!

コスナサイクルニュースレター「メウラード」2018年9月号

ニュースレター「メウラード」9月号

本当ならば、9月1日に発行する予定でしたが、ここにきて少し夏バテぎみなのか?遅い夕食を食べ少し時間がたったころ睡魔が!うとうと横になり眠ってしまい・・・目が覚めたら午前2時!やってしまった!原稿も出来ていない状態だったので本日になりました。楽しみに待っていただいている方すみませんでした。睡魔には勝てませんでした。

 

「Meu Lado」表紙

コスナサイクルニュースレター「メウラード」2018年9月号表面

子供のころの夏休みの宿題、早く済ませる子と夏休みギリギリで終わらせる子がいましたよね!

店長のわたしは、夏休みの宿題は「早く済ませるタイプ」でした。出来ることは先にかたずけてあとは夏休みの宿題を気にせずに思いっきり楽しみたかったから。

 

みんさんは、子供の頃の夏休みの宿題は、「早く済ませるタイプ」それとも「ギリギリ!タイプ」どちらでしたか?

 

それと、小学校の頃は夏休みと言えば「早朝ラジオ体操」に行ってましてね!

 

近くの神社へ首からスタンプカードを下げて、毎回スタンプを押してもらい、皆勤賞の時は何かちょっとした景品をもらったような記憶が、、、子供の頃が懐かし~い。

 

「Meu Lado」裏面

コスナサイクルニュースレター「メウラード」2018年9月号裏面

「空気は、定期的に入れてパンク軽減を!」

最近、自転車に乗っていてこいでも前へ進まなく重たい感じがするんだけど・・・?それは、空気が少ない状態かもしれません!

 

空気が少ないまま自転車に乗っていると、「パンクの発生率も高くなりますし」、「タイヤの偏摩耗」の原因にもなります。

 

空気が少ないとタイヤのひび割れの原因や、バルブ口金がななめになってしまいチューブがタイヤ内側でずれてパンクの原因にもなります。

 

一般自転車の空気圧は3気圧が目安です。

自転車に乗ってた状態で接地部の長さが約6㎝~8㎝が目安です。

 

前号のニュースレター

コスナサイクルのニュースレター「Meu Lado(メウラード)」8月号発行!

8月号のニュースレター「メウラード」の紹介記事と創刊号(2018年5月)からのニュースレター記事紹介もこちらを参照してください。

 

まとめ

9月は、自転車業界では個別で各メーカー・輸入代理店が来年モデルの展示発表会を行う最も多い月なんです。ホットな最新情報は随時ブログ記事で紹介したいと思いますのでお楽しみに。

 

投稿者プロフィール

小砂恵三
小砂恵三コスナサイクル店長
宮田工業(現在:ミヤタサイクル)での研修を得て、インショップ形式の自転車店の店長に就任。その後家業を継ぎ自転車のメンテナンス、販売に従事して35年以上。
自転車専門資格として「自転車安全整備士」「自転車技士」「スポーツBAA PLUS」「自転車組立整備士」などを保有。
現在はコーダブルームやパナソニックといったスポーツ自転車から電動アシスト自転車までを幅広くカバーするサイクルショップ、コスナサイクルを運営。