新型スクエアリーダー導入でカード決済が更に安心して行えます

新型スクエアリーダー2019

新型スクエアリーダー導入

コスナサイクルでも年々増加傾向にあるクレジットカードによる決済。

そのクレジットカード決済をよりスムーズにそして安心してお客様にお使い頂きたくコスナサイクルが採用していますのがSquare(スクエア)によるカード決済方法です。

そのスクエアから新型スクエアリーダーが発売されましたので早速導入しました。

 

新型スクエアリーダーセット

新型スクエアリーダー2019内容物

左側が新型Square Reader(スクエアリーダー)

右側が磁気専用リーダー

マイクロUSBケーブル

 

今までとの比べてみた

スクエアICカードリーダーパッケージ

こちらが今まで使っていたスクエアリーダーです。

こちらのリーダーひとつでICチップと磁気テープ両方に対応。

iPadやiPhoneなどイヤホンジャックがあるタイプでの使用ができます。

新型スクエアリーダー2019手に持つ

新型スクエアリーダーもEMV準拠をクリアしたICカードリーダーです。

最大の特長はBluetooth(ブルートゥース)対応です。

イヤホンジャックのない最新iPhoneでもスクエア専用アプリをインストールすればカード決済に対応

こちらは、ICチップのあるカードに対応しています。

ICチップカードは磁気テープカードに比べよりセキュリティーを強化しています。

従来の磁気テープには、付属のスクエア磁気専用カードリーダーで対応できます。

 

カードリーダー使い方も簡単!

専用アプリを起動して準備ができたら、新型スクエアリーダーのスロットにICチップ対応のカードを差し込むだけ。

カードリーダー本体の緑のランプが4つ点灯したら承認完了。

あとはiPad等のアプリ画面にサインして終了です。

もちろん店内での決済の時はレシートの発行も行います。

 

電子マネーにも対応予定

新型Square Reader(スクエアリーダー)は、NFC Type A/BとFelicaに対応していますので今後、電子マネーにも対応予定のようです。

ますます便利になりますよ。

 

対応カード会社

2018年スクエア取扱いカード

コスナサイクルでのスクエアによるクレジットカード決済対応は、

VISA・mastercard・AMERICAN EXPRESS・JCB・Diners Club INTERNATIONAL・DISCOVERの6社です。

※リボ払いには対応いたしておりません。

 

その他キャッスレス対応


QRコード決済はPayPay(ペイペイ)

 

まとめ

日本政府も本腰を入れてキャッシュレス化を推し進めています。

コスナサイクルでもクレジットカード決済の増加に伴い、よりお客様に安心・安全にカード決済を行っていただけるよう常に最新カードリーダーを導入してこれからも対応していきます。