タイヤが硬くて入れずらい時は、これ!【シュワルベ  イージーフィット】

シュワルベ イージーフィットタイヤに塗布する

タイヤが硬くて入れずらい時は、これ!【シュワルベ イージーフィット】

ロードバイク・クロスバイク等のタイヤ交換やチューブ交換時にタイヤを入れ直す時に、タイヤが硬くてなかなか上手く入らなくて手が痛くなった経験ありませんか?

リム形状とタイヤとの相性によりスムーズに自転車タイヤが入るのもあれば、いやいや全然硬くて入れずらいタイヤもあったりします。

そんなお悩みの時に役立つアイテムを今回紹介します。

 

シュワルベ イージーフィットとは?

シュワ イージーフィットを手に持つ

ドイツ・シュワルベから発売されています「Easy Fit(イージーフィット)」価格¥1,000(税抜き)

この小さなボトルがタイヤ装着時におすすめのアイテムなんです。

水溶性ビードワックスのこのボトルの先にスポンジが付いてまして簡単にタイヤに塗布できるので便利です。

この水溶性ビードワックスを塗布してタイヤ装着すると、今まであの硬かったタイヤ交換もスムーズに行えると思います。

 

イージーフィット使い方

シュワル イージーフィット使用前 タイヤが硬くて入れずらい

イージーフィットを塗布する前のタイヤを入れる時は硬いタイヤだと・・・あと少しなんだけど!

ぐううううううう!

指がぁぁぁ 痛い~いいいいい!

 

シュワルベ イージーフィットタイヤに塗布する

 

そこで登場!「シュワルベ イージーフィット」

タイヤビードに少し押し付けると、先端のスポンジの中から水溶性のビードワックスが出てくるのでタイヤに「ぐる~と一周」塗布します。

片側が終ったら反対側も同じようにタイヤ装着前に塗布してください。

 

シュワルベ イージーフィットをタイ片側に塗布

イージーフィット塗布後は、タイヤをリムに装着していきます。

この時、イージーフィットの水溶性ビードワックスが塗布された箇所は、素手だと手も滑りやすくなりますので注意してください。作業用手袋等があれば使用してください。

タイヤの入れ方については、初心者必見!出先で自転車パンクしたらチューブ交換のブログ記事内を参照してください。

 

シュワルベ イージーフィット塗布後のタイヤ装着

このようにタイヤをリムにスムーズに入れることができるようになります!

 

シュワルベ イージーフィット塗布後の空気補充

メーター付き専用フロアポンプで空気を補充します。

空気の入れ方については、正しい自転車空気の入れ方 スポーツバイク編を参照してください。

 

シュワルベ イージーフィット塗布後のタイヤサイドライン確認

リムサイドにタイヤビード部が均一に入っているか最終確認します。

 

シュワルベ イージーフィット水溶性ビードワックス手に持ち紹介

これは頼りになる1本ですよ。

 

まとめ

タイヤを新品に交換して耐久性重視のタイヤなどに交換した時などは、タイヤ自体も厚みが増し硬めになりますので、そんな時にも「シュワルベ イージーフィット」が役立つと思います。

あなたの自転車アイテムのひとつに加えてはいかかでしょうか。