走行性能重視派の折りたたみモデル【KHS F-20R】

KHS F-20R 2017モデル

走行性能重視派の折り畳みモデル【KHS F-20R】

折りたたみ自転車と一言で言っても、各メーカー・モデルによりそれぞれ特長があります。

その中でもKHS(ケイエイチエス)の折りたたみモデルのFシリーズは、長距離での走行重視派におすすめな1台です。

今回紹介しますモデルF-20Rは、スチールフレームにアルミフロントフォークを採用したスタンダードモデル。

 

KHS F-20R

KHS F-20R 2017モデル

前2段×後9段 18スピード 重量11.3kg

本体価格¥140,000(税抜き)今なら2017 KHS F-20R特別セール価格でご提供中!ラスト1台です。

 

KHS F-20R2017モデル折りたたみ

折りたたみもコンパクトにできます。初心者必見!KHS F-20R折りたたみ方を参照してください。

目的地まで自走して美味しい料理を満喫して帰りは輪行して最寄りの駅から電車で帰宅もOK!
初心者必見!KHS F-20R輪行バッグへの収納方法を参照してください。

 

フレーム素材

KHS F-20R 2017モデル レイノルズ500スチールパイプ

KHS F-20Rに採用されているパイプは、イギリスのスチールチューブメーカー「レイノルズ社製」のレイノルズ500です。

鉄の持つしなやかな乗り味が楽しめると思います。

 

 

スフトテールとは?

KHS F-20R 2017モデル スフトテール

〔ワンピボットシステム・ソフトテール〕
通常車輪径が小さいと走行路面に対してはねる現象が起こりますが、ソフトテールシステムはこのような状態をカバーし、700Cや26インチの車輪径のものと同じように走ることができるようになります。

ソフトテールはただのクッション機構ではなく、オイルやエアーを使用した高度なサスペンションシステムと同じように、路面に対して常に車輪を押さえつけトラクション効果を安価なシステムで可能にしています。また、ワンピボットシステムによりスムーズな動きを実現しました。

KHSホームページより

動画はこちらでご覧になれます。KHS スフトテール動画

 

F-20Rの特長

KHS F-20R 2017モデル ブルホーンハンドル

ハンドルは牛の角の様な形状のブルホーンハンドルバーを採用。

この形状が、実際KHS F-20Rにまたがってハンドルに手を伸ばすとしっくりくるんですよね!

KHS F-20R 2017モデルバーエンドコントロール

変速レバーは、バーエンドコントロールレバー仕様。

ハンドル両端の先に取り付けられたレバーを左右に操作して行います。

KHS F-20R 2017 モデル 451タイヤ

20インチ451ホイールサイズ 20×1 1/8(451)採用 

同じ20インチの406ホイールと比べるとホイールサイズが大きくなるのでその分より走行性能が向上し軽快な走行が楽しめます。ロングライドには良いですね。

KHS F-20R 2017 モデル シマノソラ変速仕様

変速システムは、シマノSORA仕様でフロント52×39Tの2段,リア11-25Tの9段 18スピード仕様

KHS F-20R 2017モデル 湾曲したシートステー

フレームリアシートステーが湾曲して美しラインを作りだしてますね!

KHS F-20R 2017モデル エンボスKHSロゴ

KHSのロゴはエンボス加工が施されています。

KHS F-20R 2017モデル 折り畳みレバー

KHSオリジナルフォールディング機構を採用

折りたたみ時はレバー内側の補助レバーと同時に解除レバー引きロックを外し、乗車時はワンタッチでロック!

また、解除レバー先端の内側にはマグネットが付いていますので、折りたた時には、レバーがバタつかずフレームに「パチン!」と止まります。

KHS F-20R 2017モデルネーム

モデルネームのF-20Rのロゴがより存在感を高めてくれます。

 

まとめ

KHSの小径モデルは走りには定評があり、その他ラインナップも充実しています。

詳しくは、こちらコスナサイクル取扱い自転車ブランドメーカーのKHSを参照してください。