これを見れば分かる!ESR「パーサー」組み立て方

ESRパーサー折りたたむ前 オレンジカラー

初心者も安心!ESR「パーサー」組み立て方

コストパフォーマンスが高いディスクブレーキ仕様の折り畳み自転車ESR「パーサー」の組み立て手順を説明します。

折りたたみ自転車も各モデルにより、折り畳み方や組み立て方にちょっとしたコツがあったりします。

プロ目線での折りたたみ自転車ESR「パーサー」の組み立て方のコツをお伝えしますので参考にしてスムーズに組み立ててください

 

ESR「パーサー」について


価格・性能・デザイン3拍子いやそれ以上!驚きの5万円台折り畳み自転車ESR「パーサー」

 

折りたたみ方


これを見れば分かる!ESR「パーサー」折りたたみ方

前回ブログ記事で紹介しました折り畳み方はこちら。

 

組み立て手順

車体を広げる

ESRパーサー折りたたみ方横から折りたたんだ状態見る

折りたたまれた状態のESR「パーサー」

ESRパーサー組み立て方 タイヤを広げる

タイヤを固定していたマジックテープを外し

折りたたまれた車体をタイヤを広げて真っすぐにします。

その後、前後車輪の干渉を防ぐための緩衝材を取り外します。

ESRパーサー組み立て方 フレームをレバーでロック

フレームセンターのヒンジ部分を合わせレバーでフレーム側へ押し込みロックします。

ESRパーサー組み立て方 フレームストッパーをかける

折りたたみ用開閉レバー上部にありますレバーストッパーを下側に向けてレバーを固定します。

 

車体を安定させる

ESRパーサー組み立て方 スタンドを立てる

自転車センタースタンドを立てて車体を安定させます。

 

ハンドルバー位置調整

ESRパーサー折りたたみ方ハンドル位置をずらす

ハンドルステムレバーを開いて、ハンドルバーの位置を元の状態にします。

ESRパーサー組み立て方 ハンドルバーの位置を直す

ハンドルバーの位置をこの向きにしてから、ハンドルコラム本体を上に持ち上げます。

 

ワンポイントアドバイス
ハンドルコラムを持ち上げてからのハンドルバー位置調整は、ワイヤーケーブルが引っ張られて調整できませんので必ずこの段階でハンドルバー位置を直してください。

 

ハンドルをロックする

ESRパーサー組み立て方 ハンドルを起こしてストッパーを押す

ハンドルコラム部にあるレバーストッパーを押しストッパーを解除します。

ESRパーサー組み立て方 ハンドルコラムレバーを下げる

ハンドルコラム固定用レバーを開きます。

ESRパーサー組み立て方 ハンドルコラム部レバーをロック

ハンドルコラム部の下のかみ合わせ部分をしっかり合わせてレバーを上に押し込みハンドルロックします。

 

シートポスト高さ調整

ESRパーサー組み立て方 シートレバーを開く

シートクランプのレバーを開いてシートポストの高さ調整を行います。

ESRパーサー組み立て方 シートの高さ調整後レバーをロックする

自分に合った高さにシートポストが調整出来たらシートクランプレバーを内側へ押し込みロックします。

 

ワンポイントアドバイス
シートポストの高さ調整の目安にシートポスト後ろ側に目盛が付いていますので、それを参考にすれば、毎回高さ調整するたびに位置がズレる心配が無いと思います。

 

組み立て完了

ESRパーサー折りたたむ前 オレンジカラー

最後にもう一度、ハンドルバーの位置を自分に最適な角度に微調整して組み立て完了です。

 

まとめ

これで、前回のESR「パーサー」折りたたみ方と合わせて今回の組み立て方手順を参考にしてサイクルラフを楽しんでください。