自転車納車ご来店のお客様紹介T様「FELT VR5」

フェルトVR5 2017

自転車納車ご来店のお客様紹介

自転車納車でご来店いただきましたお得意様のT様、写真撮影は新たな愛車を「カシャッ!」撮らさせていただきました。

T様は「ガンガン」ロードバイクでスピードを競うような走行ではなく、エンデュランスロードの快適走行重視でロングライド向きな走行が楽しめる最近注目のニューカテゴリーバイク「マルチロードバイク」のカーボンモデルを今回お選びいただきました。

ありがとうございました。

 

マルチロードバイクとは?

スピード重視のロードバイクや、ダウンヒルのようなオフロード以外であればこれ1台で楽しめるバイクとして登場したのがマルチロードバイクです。

 

マルチロードバイクの特長は?

タイヤクリアランスが広く設計されているのでブロックパターンタイヤも装着可能でオフロード走行にも対応!

ブレーキシステムは、前後ディスクブレーキ仕様 モデルにより機械式と油圧式があります。

フレームジオメトリーの基本はエンデュランスロードですので、ロングホイールベースにより、直進安定性が向上しフラツキを軽減しています。

 

フェルトVR5

今回納車のマルチロードバイクは

ドイツ・FELT(フェルト)ブランドのマルチロードバイクカテゴリーのVRシリーズです。

その中のカーボンモデル「VR5」です。本体価格¥298,000(税抜き)オプションパーツ別(ペダル・ボトルケージ)

オーナーのT様は、今回このモデルをお選びいただくにあたりカラーも重要視されましたので、あえて2017年モデルを選択されました。
現行の2018年モデルとはスペック等全て変わらずカラーだけが変わっただけでしたので、運よくまだこのカラー在庫がございましたので良かったです!

カーボンにブルーカラーが映えてますよね!

2017 FELT VR5 カーボンフレーム

VR5のフルカーボンフレームには、FELT(フェルト)が得意とするカーボンフレームテクノロジーが!

このVRシリーズには、トップチューブにストレージボックスが装着するためのアイレットを装着しています。
これは便利ですよね!

 

2017 FELT VR5 カーボンシートステー

フェルトVRシリーズは、ディスクブレーキ化に伴い、シートステー形状を一新!

新形状により、シートステーとトップチューブを一体化することにより得られた柔軟性と抜群の振動吸収性がよりバイクのパフォーマンスを高めます。

 

2017 FELT VR5 ギヤクランク

フロントギヤクランクは48T×32Tとマルチロードバイク用に最適なギア設定に!

コンパクトギヤクランクの最小ギヤ34Tより更に小さい32ギヤ仕様のため、急坂でも楽に登れる回転数を維持できます。

 

2017 FELT VR5 カセットスプロケット

リアスプロケットもワイドレシオで最小11Tから最大32Tの11スピード仕様だからギヤ選択の幅が広がります。

 

2017 FELT VR5 ディスクブレーキ

フェルトVR5モデルは、シマノ製油圧式ディスクブレーキ仕様です。

更にフレームは、ディスクブレーキ仕様に合わせ、前後スルーアクスルを取り入れています。

これにより、従来のクイックリリースと違いハブアクスルのズレを防ぎ、ディスクローターとブレーキパッドの接触や変速の狂いも解消、悪路走行での安定感も向上します。

FELT VR5 2017 フルカーボン105仕様

ワイヤーケーブルは全てフレーム内蔵仕様。標準タイヤサイズは700×28C 重量8.8kg(540mm)

シートポストもカーボン仕様

 

まとめ

これからも目が離せない今注目のマルチロードバイク!

スピード重視より快適性重視を求めてたローバイクをお探しなら候補のひとつに加えてはいかかでしょうか?

その他ブランドについては、「コスナサイクル取扱いブランド」を参照してください。