あると便利!自転車フレームプロテクター

自転車フレームプロテクター ブレーキアウター装着

あると便利!自転車フレームプロテクター

ロードバイク、クロスバイク等の自転車でハンドルを左右に動かすとアウターケーブルがどうしてもフレームと干渉してしまい、フレームが擦れて跡がついてしまうことありませんか?

そこで、

あると便利な商品がこちら、自転車フレームプロテクターです。

 

フレームプロテクター種類

自転車フレームプロテクター

自転車フレームプロテクターが、フレームとアウターケーブルの接触による擦れ傷等を防止します。

取付は簡単!ゴムの切れ目を広げてアウターケーブルに被せるだけ。

サイズは2種類あります。

4㎜アウターケーブル用、こちらは変速アウターケーブルにおすすめです。
5㎜アウターケーブル用、こちらはブレーキアウターケーブルにあすすめです。

 

GP HS02フレームプロテクター(4㎜アウター用)同色2個セット 価格¥360(税抜き)

GP HS03フレームプロテクター(5㎜アウター用)同色2個セット 価格¥360(税抜き)

小さな商品ですが、あると本当に助かりますよ!

 

フレームプロテクター装着

自転車フレームプロテクター シフトアウターケーブルに装着

変速用アウターケーブルは、左右にフレームと干渉しそうな箇所に自転車フレームプロテクター4㎜を装着

 

自転車フレームプロテクター ブレーキアウター装着

後輪用ブレーキアウターケーブルも同じく、フレームと干渉しそうな箇所に自転車プロテクター5㎜を装着

 

自転車フレームプロテクター装着

あっという間に装着完了!

 

フレームプロテクター標準装備の自転車

自転車フレームプロテクター標準装備 コーダーブルームレイル700

 

自転車フレームプロテクターが無いと想定した場合

メーカー完成車のモデルの中には、自転車プロテクターが標準装備されているモデルもあります。

コスナサイクルが取り扱うブランド、KodaaBloom(コーダーブルーム)もそのひとつです。

コーダーブルームレイル700モデルには自転車フレームプロテクターは標準装備されています。

ありがたいですね!

 

まとめ

あなたの愛車には標準で自転車フレームプロテクター付いていますか?

もし、付いて無かったらフレームが擦れてた跡がついていませんか?

自転車フレームプロテクターお値段も安いですし試す価値あると思いますよ!