初心者必見!自転車タイヤサイズの見方

自転車タイヤサイズ見方 700×28C

初心者必見!自転車タイヤサイズの見方

お客様から修理依頼等の予約のお電話や修理でのご来店時にご自分の自転車のタイヤサイズをお聞きすることがあるのですが、意外とご自分の愛車の自転車タイヤサイズを知らない方が多いんです!

もちろんタイヤサイズをどこを見て確認したらよいかも?になりますよね!

自転車タイヤサイズにも名称の呼び名、数字の見方、適合サイズなど色々あります。

 

自転車タイヤサイズ基本の3つ

自転車のタイヤサイズには基本3つの表示分類がされています。

  1. インチ分数での表示
    一般自転車・電動アシスト自転車など一番多くの自転車に使われています。

    例:26×-1-3/8 27×1-3/8 

  2. インチ少数での表示
    マウンテンバイク・キッズバイクなどの自転車に使われるています。

    例:26×2.00 18×1.75 20×1.75

  3. ミリでの表示
    ロードバイク・クロスバイクなどの自転車に使われています。
    例:700×25C 700×32C

※小径モデルについては、インチ分数表示(例:20×1-1/8)とインチ少数表示(例:20×1.75)があり互換性はありませんので注意が必要です。

 

インチ分数での表示

自転車タイヤサイズ見方 26×13/8

自転車のタイヤサイズを確認するには、自転車のタイヤサイドに刻印されていますのでこちらを見てください。

 

例:37-590 26×13/8と表記されています。

前の数字 37-590は「ETRTO(エトルト)」と言う規格表示です。

後の数字 26×1 3/8は、一般的な呼び名26インチで一般自転車などに使われているサイズ

 

自転車タイヤサイズ見方 27×1 3/8

例:27×1 3/8 37-630

前の数字 27×1 3/8は、こちらも一般的な呼び名27インチで一般自転車等に使われています。

後の数字 37-630これも「ETRTO(エトルト)」の規格表示です。

 

インチ少数での表示

自転車タイヤサイズ見方 20×1.75

例:47-406 20×1.75

前の数字 47-406は、「ETRTO(エトルト)」規格表示

後の数字 20×1.75は、20インチの1.75サイズを表示しています。

 

ミリ(mm)での表示

自転車タイヤサイズ見方 700×28C

 

例:28-622 700×28C

前の数字 28-622は、「ETRTO(エトルト)」規格表示です。

後の数字 700 ×28Cは、700Cの呼び名で、28Cとはタイヤの幅(28mm)を意味しています。

 

自転車タイヤサイズ見方 タイヤの幅計測

実際に、ノギスを使用して計測してみますと若干数値は小さく26.50㎜ぐらいです。

タイヤ表示数値と実測数値がタイヤサイドの膨らみ具合で微妙に違う場合があります。

 

自転車タイヤサイズ見方 700×25C

例:25-622 700×25C

前の数字 25-622は、「ETRTO(エトルト)」規格表示です。

後の数字 700×25Cは、700Cの呼びなで、25Cとはタイヤの幅(25mm)を意味しています。

 

上の2つとも同じサイズ700Cの呼び名ですので、互換性はありますが、タイヤの幅が28mmと25mmで違いますので、適合するかは、リムサイドの幅も関係してきますので、リム推奨タイヤ幅での範囲でご使用ください。

 

小径モデルの2つのサイズ

間違いやすいサイズなのが20インチの小径モデルです。

20インチの中の折り畳みモデルやミニベロと言ったモデルには現在2つの表示モデルがあります。

 

自転車タイヤサイズ見方 20インチ406サイズ

例:40-406 20×1.50

前の数字 40-406は「ETRTO(エトルト)」規格表示です。

40の数字はタイヤ幅を指していますので40mmとなります。

406の数字は406サイズを表しています。

 

後の数字 20×1.50はタイヤサイズ20インチで1.50少数インチはタイヤ幅の表示を表しています。

1インチをミリ(mm)換算しますと25.4㎜ですので、この場合1.50インチをミリに換算すると38.1㎜となります。

 

自転車タイヤサイズ見方 20インチ451サイズ

例:20×1.1 28-451

前の数字 20×1.1は、タイヤサイズ20インチで1.1少数インチはタイヤ幅を表しています。

1インチをミリ(mm)換算しますと25.4㎜ですので、この場合1.1インチをミリに換算すると約28㎜となります。

 

後の数字 28-451は、「ETRTO(エトルト)」規格表示です。

28の数字はタイヤ幅を指していますので28mmとなります。

451の数字は451サイズを表しています。

 

※小径モデルの20インチは特に、ETRTO(エトルト)サイズが重要になりますので、サイズ確認の際は必ずこちらのサイズ表記で確認してください。

それと、同じ20インチでも、ETRTO(エトルト)規格表示の406と451サイズには互換性はありませんので注意してください。

 

451と406サイズ見た目の違い

タイヤサイズ径は、同じ20インチでも451と406サイズでは451サイズの方がタイヤ径が大きくなりますので走行感も違ってきます。

 

KHS F-20R 

KHS 451サイズの20インチ 初心者必見!KHS F-20R折りたたみ方はこちらで説明しています。

 

ダホン ボードウォークD7

DAHON 406サイズの20インチ 初心者必見!ダホン折り畳み自転車の折り畳み方はこちらで説明しています。

 

まとめ

タイヤサイズの見方を覚えておきますと、タイヤ交換する時などにも役立ちますので是非ご自分の愛車のタイヤサイズの確認をしておいてください。