小田原の自転車専門店

「かもめ自転車」神奈川県自転車組合オリジナルクロスバイク「K-045」発売

神奈川県自転車組合オリジナル自転車「かもめ自転車」クロスバイクK-045展示中

神奈川県自転車組合「Kamome Jitensya」誕生

神奈川県自転車組合加盟店の街の自転車店の中でオリジナルクロスバイクの開発プロジェクトチームを立ち上げ、神奈川県自転車組合として初めて自転車の製作を行なうにあたり企画段階から㈱ファビタ様(販売・製造メーカー)の協力のもと約3年の歳月をかけ遂に神奈川県自転車組合オリジナルブランド自転車が誕生しました。

ブランドネームは「Kamome Jitensya(かもめ自転車)」

記念すべき第1号モデルはクロスバイクです。

モデルネームは「K-045

 

ブランドネーム「Kamome Jitensya」

かもめ自転車クロスバイクK-045のフレームデカール

神奈川県の鳥「かもめ」をモチーフにしてブランドネーム「Kamome Jitensya(かもめ自転車)」と名付けました。

神奈川県自転車組合加盟店かもめ自転車K-045のヘッドマーク

自転車ヘッドマークもカモメをモチーフにしたカモメデザインとKamome Jitensyaのロゴ。

可愛いですよね!

 

モデルネーム「K-045」の意味は?

かもめ自転車クロスバイクK-045のモデルネームロゴデザイン

神奈川県自転車組合オリジナルバイク「Kamome Jitensya(かもめ自転車)」第1号モデルのクロスバイク「K-045」

モデルネームのKは「Kanagawa(神奈川)」の頭文字045は横浜の市外局番を取り入れ「K-045」モデルが誕生しました。

 

Kamome Jitensya K-045について

神奈川県自転車組合クロスバイク「かもめ自転車」入荷

小田原市コスナサイクルも神奈川県自転車組合加盟店です。

第1便で入荷したKamome Jitensya K-045 の自転車梱包箱です。

ひと目で神奈川県自転車組合オリジナルバイクと分かりクラシカルな感じがまたいい感じです。

かもめ自転車の自転車梱包箱のロゴ

自転車梱包箱のサイドにはKamome Jitensyaのロゴも入り組立前からその存在感を高めています。

カモメ自転車の組立整備はもちろん店長のわたしが入念に1台1台組立整備しました。

コスナの組立整備については、こちらコスナブログ記事を参照してください。

こだわりの自転車組立作業クロスバイク「前編」

こだわりの自転車組立作業クロスバイク「後編」

 

カモメ自転車「K-045」モデルの詳細

カラーについて

かもめ自転車クロスバイクK-045ブラックカラー

Kamome Jitensya K-045クロスバイクのカラーは2色展開です。

ブラックカラーは艶のあるカラーと全体的にブラックで統一されシックな装いです。

かもめ自転車クロスバイクK-045ホワイトカラー

ホワイトカラーは、Kamome Jitensyaのロゴも映えるおしゃれな感じのスタイルになっています。

 

神奈川県自転車組合の証

かもめ自転車クロスバイクK-045の神奈川県自転車組合ロゴ

フレーム下部ボトムブラケット付近には「神奈川県自転車商協同組合」オリジナルバイクの証としてロゴが入っています。

 

Kamome Jitensyaロゴ

かもめ自転車の「Kamone Jitensya」ロゴ

ブランドネームの「Kamome Jitensya」ロゴが鮮やかです。

 

 

フレーム素材

かもめ自転車クロスバイクK-045下からの全体画像

 

かもめ自転車クロスバイクK-045 クロモリステッカーロゴ

フレーム素材は4130クロモリフレームを採用

4130クロモリとは、スチールにクロムとモリブデン鋼を添加した素材。

アルミ合金と違いパイプ自体も細いので見た目も美しく、クロモリフレームならではの優れた振動吸収性としなやかな乗り心地が楽しめます

 

フロントフォーク素材

かもめ自転車クロスバイクK-045のハイテン素材フロントフォーク

フロントフォークには一般鋼材より強度を上げたハイテンション鋼(高張力鋼)を採用。

 

8段変速仕様

かもめ自転車クロスバイクK-045のフロントギア

フロントはシングルギア42T仕様でシングルガードと変速時のチェーン脱落防止用のチェーンキャッチャーを装備

かもめ自転車クロスバイクK-045 8段変速ギア

シマノ製8段カセットスプロケット11-34Tとシマノ「アセラ」8段リアディレイラーを装備

ワイドレンジで一番大きいギア歯数は34Tなので坂道走行に威力を発揮すると思いますよ。

 

700×32Cタイヤサイズ採用

かもめ自転車クロスバイクK-045のタイヤサイズ700×32C

クロスバイク初心者の方でも安心して乗れるように、タイヤサイズは700×32C(タイヤの幅が約32mm)と少し太くしそのエアボリュームによるクッション性を活かしより快適走行が楽しめます。

かもめ自転車クロスバイクK-045の米式ネジタイプチューブ

空気を入れるチューブバルブ口金は米式(ネジタイプ)を採用

米式バルブは、車やオートバイクと同じバルブ口金なのでガソリンスタンドでのエア補充も可能。

かもめ自転車クロスバイクK-045米式ネジ式にコスナサイクルはナット付き

標準仕様ではネジ切り仕様のバルブだけですが、当店コスナサイクルではネジ切り米式バルブを更に有効的に使用できるように後からナットを取り付けしています

このナットを適度に締め付けておくと、バルブ口金を固定できるのでラクにエア補充できます。

但し、ナットを強く締め付けるのはダメですよ。

 

パワーモジュレーター付きVブレーキ

かもめ自転車クロスバイクK-045フロントパワーモジュレーター付き

ブレーキシステムはVブレーキ仕様で、フロントブレーキには、急ブレーキをかけた時などに前輪タイヤがロックして転倒するのを防ぐために、パワーモジュレーターを標準装備しています。

 

拡張性をもたせ各所にダボ付き

かもめ自転車クロスバイクK-045フロント台座付き

自分のサイクルスタイルに合わせカスタマイズしやすいようにフレーム各所に部品取付用のダボを取り付けています。

フロントフォークには、フロントキャリア・フロントフェンダーが取付可能となっています。

かもめ自転車クロスバイクK-045のリア台座付き

リヤフレームにも、リヤキャリア・リアフェンダーなど取付できるようにダボが付いてます。

かもめ自転車クロスバイクK-045キャリア取付台座付き

フレームのシートステー部分にもリアキャリア取付用のダボが標準装備されています。

 

エルゴノミックデザイングリップ

かもめ自転車クロスバイクK-045のエルゴミックデザイングリップ

通常の丸い形状のグリップと違い、人間工学を基にデザインされたエルゴノミックグリップを採用。

手のひら部分を面で支えるので長時間走行でも手が疲れにくくなっています

 

センタースタンド取付台座

かもめ自転車クロスバイクK-045のセンタースタンド取付台座付き

センタースタンド取付用台座が標準で付いていますので後から好みのセンタースタンドが取り付け可能です。

 

K-045モデル適応サイズと価格

 

フレームサイズは2サイズで420mmと470mmです。

適応身長目安は、

420mm:155㎝~165㎝

470mm:165㎝~175㎝

本体価格は¥64,800(税込)です。

付属としてベル、反射板が付いてます。

 

目印はこのPOP

神奈川県自転車組合「かもめ自転車」のPOP

小田原市コスナサイクルでの神奈川県自転車組合オリジナルブランド「Kamome Jitensya(かもめ自転車)」の目印はこちらの自作POPが目印です。

 

まとめ

遂に誕生した神奈川県自転車組合オリジナルブランドの「Kamome Jitensya(かもめ自転車)」

その第1号のクロスバイクモデル「K-045」是非、お近くの神奈川県内の組合加盟店「Kamome Jitensya」取り扱い店舗で実車をご覧ください

もちろん、小田原市コスナサイクルでも実車をご覧になれ試乗も可能です。

Kamome Jitensyaは神奈川県内のあなたの街の声を聞きながら「共に育てる自転車」を目指しています

Kamome Jitensya公式ホームページはこちらです。

 

次回コスナブログ記事では、Kamome Jitensya(かもめ自転車)のクロスバイク「K-045」モデルのカスタマイズ仕様の参考例について紹介予定ですのでお楽しみに。

かもめ自転車クロスバイクにコスナ店長おすすめ用品6点を取り付けてみた

かもめ自転車クロスバイクを通勤仕様にカスタマイズしてみた

コスナサイクル公式Instagramでも紹介していますので参照してください。

 

投稿者プロフィール

小砂恵三
小砂恵三コスナサイクル店長
宮田工業(現在:ミヤタサイクル)での研修を得て、インショップ形式の自転車店の店長に就任。その後家業を継ぎ自転車のメンテナンス、販売に従事して35年以上。
自転車専門資格として「自転車安全整備士」「自転車技士」「スポーツBAA PLUS」「自転車組立整備士」などを保有。
現在はコーダブルームやパナソニックといったスポーツ自転車から電動アシスト自転車までを幅広くカバーするサイクルショップ、コスナサイクルを運営。