押しても引いても入るロードバイク用ダイヤルゲージ付きミニポンプTOPEAK「ローディーDA G」

トピークミニポンプ ローディーDA G

携帯ミニポンプは必需品!

ロードバイクでの走行中のアクシデントで多いのが突然のパンクだと思います。

出先で自転車パンクしたらチューブ交換を当店ではお勧めしています。

パンク修理するにも出先では水で確認することもできず、予備のチューブに交換した方が時間短縮にもなります。

その時に必要になるのが携帯用ミニポンプです。

 

ミニポンプなのに機能的でメーター付きが無いかな!?

携帯ミニポンプも多くのモデルが発売されていますが、その中でありましたよ。

自転車アクセサリーを数多く発売していますTOPEAK(トピーク)の商品の中で,ミニポンプで機能的な更にメーター付きのモデルが。

 

トピーク「ローディーDA G」

押しても引いても入るトピーク ローディーDA G

TOPEAK(トピーク)Roadie DA G(ローディーDA G)

高圧を入れやすい細径シリンダーを採用したロードバイク用デュアルアクションのポータブルポンプ・ダイヤルゲージ付き。

サイズ:L218㎜×W34㎜×H131㎜

 

押しても引いてもエアーが入る!

トピーク デュアルエアーテクノロジーについて

TOPEK(トピーク)ロードバイク用ミニポンプ「ローディーDA G」最大の特長は、DA(デュアルアクション)です。

空気を補充する時に押しても引いてもエアーが入ることです!

これは効率が良いですよね。

 

ダイヤルゲージ付き

ダイヤルゲージ付きトピークミニポンプ ローディーDA G

ローディーDA Gのもうひとつの特長は、ダイヤルゲージ付きです。

ポンプ本体にメーターが付いていますので空気を充填するときの目安になるので助かりますね。

メーター表示も外側がPSI(ポンド・スクエア・インチ)で内BAR(バール)表示となっています。

 

使い方

トピークミニポンプ ローディーDA Gで空気を入れる

フレンチバルブ専用口金ですので奥までしっかりポンプ口金を押し込みます。

後はポンピングすると押しても引いても空気が入っていきます。

但し、そこは携帯用ミニポンプですので、フロアポンプのようにスイスイとまでは・・・・・。

あくまでも携帯用と言うことをお忘れなく。

でも、ダイヤルゲージが付いていますので空気圧の目安が分かるのは便利ですね。

 

まとめ

携帯ミニポンプはロードバイク購入時に一緒に持っておきたい必需品のひとつです。